ゆき子の伝えたい一言

アクセスカウンタ

zoom RSS 介護保険から家事援助を除外するよう見直し !

<<   作成日時 : 2016/01/24 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月21日(木)の新聞に記事がありました。
政府は団塊の世代が高齢者になり、介護保険の出費が増えることをみこし、施設から在宅へと方針を変えて進めようとしている高齢者政策です。こんな中、介護保険から家事援助を除外しようとするのは、家事援助を受け辛うじて自立している高齢者は自立できなくなります。これでは、政府の進めようとしている政策に逆行する政策になるのではないでしょうか「ヘルパーを家政婦がわりにしている」との指摘が出ていたとしていますが、これは健常者の視点であり、利用者は、介護認定を受け認定されている高齢者です。家事援助が必要な方々です。介護認定「要介護1」での家事援助の利用者は50パーセントを越えていると利用人数が多い、出費が多くなるということから切り捨てて良いものではありません。政府もこれから見直す方針とのことですが、見直される前に皆さんの声を政治の場に届けて、改悪を阻止しましょう !
ーーーーーー

ー・ー

ーーーーーーー
ーー
ーー






ーーーーー・ーー

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
介護保険から家事援助を除外するよう見直し ! ゆき子の伝えたい一言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる